膝の痛みの原因・解消法・薬・治療法

運動不足や足の筋力低下


自宅で膝のリハビリができる作業療法士考案の膝サポーター

 

膝痛の原因は人によって違いもあります。

 

運動不足や足の筋力低下も膝痛の原因の一つです。

 

膝は酷使するのも負担をかけるので膝痛の原因になりますが、逆に使わなさすぎも良くないと言われています。

 

理由を知れば納得できると思いますが、運動不足の状態になれば体もなまってきます。

 

膝も同じで運動不足の状態が長く続けば、膝の筋肉、筋なども凝り固まり柔軟性を失います。

 

例えばラジオ体操のようにごく軽い運動でも、毎日もしくは定期的に行っていれば適度に膝も使うので柔軟性もある程度維持できます。

 

しかしほとんど動くことなく、1日中ゴロゴロとしていると膝も運動不足になり、筋力も低下していきます。

 

こうなってしまうと、日常生活での何気ない動作の立ったり座ったり、階段の上り下りをするだけでも膝に大きな負担がかかるので膝痛の原因になることもあります。

 

普段からある程度鍛えておくことで、膝の周辺の筋力も維持できます。

 

そのため、もしも膝に負担がかかるような体勢をとっても負荷が分散されるので負担を軽減できます。

 

この場合の運動というのはなにもきついエクササイズやトレーニングとは限りません。

 

家の周りを歩くだけの散歩でもいいですし、犬の散歩でもいいです。

 

その場でできるラジオ体操やスクワットでも、膝や膝周辺の筋力を鍛えることができます。

 

筋トレといっても適度な筋力で十分なので、出来る範囲で毎日膝を鍛えていきましょう。

 

そうすることで膝痛のリスクも軽減できます。

 


自宅で膝のリハビリができる作業療法士考案の膝サポーター


Copyright (C) 膝の痛みの原因・解消法・薬・治療法 All Rights Reserved.

運動不足や足の筋力低下

ランナー膝(腸脛靱帯炎)、鵞足炎(鵞足滑液包炎)、ジャンパー膝(膝蓋靭帯炎)、オスグット病、半月板損傷、靭帯損傷、膝の裏の痛み、ベーカー嚢腫、大腿四頭筋炎、滑膜ヒダ障害(タナ障害)、関節水腫などでお悩みの方に役立つ情報を紹介しています。