膝の痛みの原因・解消法・薬・治療法

骨盤の歪み


自宅で膝のリハビリができる作業療法士考案の膝サポーター

 

骨盤というのはある意味体の中心となる部分です。

 

しかし普段の姿勢や座る時の座り方、歩き方のクセなどで歪みが出やすい部分でもあります。

 

女性の場合は出産で骨盤が大きく開くので、産後に正しい方法で骨盤矯正をしておかないと骨盤が歪んだままの状態になってしまうこともあります。

 

体の中心となる骨盤が歪む事で、体全体のバランスも狂ってしまいます。

 

これも膝痛の原因になるので、骨盤を正しい位置に戻す事を意識していきましょう。

 

骨盤が歪む原因となるのは、普段の姿勢、歩く時の姿勢や歩き方、立つ時の体重のかけ方、座る時の姿勢、椅子に座る時に足を組むなどあまり意識していない事でも骨盤を歪ませてしまいます。

 

しかし骨盤は歪みやすいけど矯正しやすいのも特徴です。

 

骨盤矯正ベルトや、骨盤矯正体操やストレッチをすることで意外と簡単に正しい位置に戻す事ができます。

 

ただし無茶をするとかえって歪みを酷くしてしまう事もあるので、一度整形外科や整体で骨盤の歪みを調べ適切な処置をしてもらうといいでしょう。

 

この時、家でもできる簡単な骨盤体操なども教えてもらいましょう。

 

今はエクササイズやフィットネスクラブでも骨盤体操などを取り入れているので、正しい位置に戻す事ができます。

 

ただし簡単に戻りますがその分歪みやすいので、体操やストレッチは毎日続ける事も大切です。

 

また座る時の姿勢なども、骨盤の歪みの原因にならないよう正しい姿勢を身につけましょう。

 


自宅で膝のリハビリができる作業療法士考案の膝サポーター


Copyright (C) 膝の痛みの原因・解消法・薬・治療法 All Rights Reserved.

骨盤の歪み

ランナー膝(腸脛靱帯炎)、鵞足炎(鵞足滑液包炎)、ジャンパー膝(膝蓋靭帯炎)、オスグット病、半月板損傷、靭帯損傷、膝の裏の痛み、ベーカー嚢腫、大腿四頭筋炎、滑膜ヒダ障害(タナ障害)、関節水腫などでお悩みの方に役立つ情報を紹介しています。