膝の痛みの原因・解消法・薬・治療法

膝の痛みを緩和できるマッサージはありますか?


自宅で膝のリハビリができる作業療法士考案の膝サポーター

 

膝痛が起きた時、痛い場所を手で摩ると不思議と痛みが和らぐことがあります。

 

症状や原因には個人差もありますが、膝が冷えてしまうと血行不良を起こし筋肉や筋も凝り固まります。

 

こうなると余計に膝痛が悪化する事もありますが、温めることでコリや筋もほぐれていくのでマッサージも効果的です。

 

膝が痛い時、手で擦ると少し痛みが和らぐ気がするのは、血行が促進され温まるからというのも理由の一つです。

 

ただし炎症が酷く腫れたり、熱を持っているような場合は下手に触らず炎症が治まるまで冷やしましょう。

 

膝の痛みを緩和できるマッサージとしては、膝の痛い部分だけをマッサージするのではなく、痛い部分を中心に少し広い範囲をマッサージしていきます。

 

コリや筋が固まっていて柔軟性を失ってしまう事も、膝痛の痛みを悪化させることがあります。

 

例えば肩こりが酷い場合は、肩だけでなく首や背中もマッサージをすると、全体的なコリもほぐれるので痛みも和らぎいい気持ちですね。

 

膝も同じで炎症を起こしているのが膝の部分だけでも無意識に痛いところをかばうので、ふくらはぎや太ももの筋肉にも負担をかけてしまいます。

 

また痛みにも色々な痛みがありますので、炎症が酷く痛みが強い場合は無理に触らずに冷やす方がいい場合もあります。

 

どこをマッサージしていいかわからない場合は、一度整形外科などでマッサージ方法を聞いておくのもいいでしょう。

 

マッサージをする時の強さも痛みと相談しながら調節しましょう。

 


自宅で膝のリハビリができる作業療法士考案の膝サポーター


Copyright (C) 膝の痛みの原因・解消法・薬・治療法 All Rights Reserved.

膝の痛みを緩和できるマッサージはありますか?

ランナー膝(腸脛靱帯炎)、鵞足炎(鵞足滑液包炎)、ジャンパー膝(膝蓋靭帯炎)、オスグット病、半月板損傷、靭帯損傷、膝の裏の痛み、ベーカー嚢腫、大腿四頭筋炎、滑膜ヒダ障害(タナ障害)、関節水腫などでお悩みの方に役立つ情報を紹介しています。